2009年06月28日

適正な寝る時間は?

正しく寝る。

これはとても重要なのは言うまでもないが、
睡眠時間より、何時に寝るか?これが超重要なんです。

さて、ここでいきなり問題ですが、病院の消灯時間は何時でしょうか?

(答え)日本全国、世界でも9時消灯です。
病院は10時頃には患者さんを就寝させたいからです。
夜10時〜夜中の2時頃に深い睡眠を取ることによって、脳が
明日に必要な6000種類以上のホルモン等を作るんです。
その中でも、成長ホルモンが一番大事なホルモン。
この時間帯に一番生成されるんです。

昔から「寝る子は育つ」と言われたのは、この事なんです。
睡眠は、睡眠時間では無く、時間帯が大切です。


それに加え、人間の身体の周期は25時間です。
そこで人間にはちゃんとリセットしてくれる装置がついています。
そのリセット時間が決まっていて、
12時に1時間のリセットをしてくれる。
すごいですよね。
だから、せめて12時前には熟睡していないと、リセットが効かず
1時間の時差ボケが発生するという結果に結びつきます。


女性ホルモンも睡眠中に良く出ます。
睡眠に入って30分程度で、ノンレム睡眠(深い睡眠)に入りますが、その時成長ホルモン分泌量は最大となります。
成長ホルモンの分泌が盛んになるのは夜中2回あって、
それは夜11時から12時と夜中2時から3時の2回です。
posted by taku at 00:58| 🌁| Comment(0) | 睡眠について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。