2009年06月02日

BECK 水嶋ヒロ主演、映画化決定!

「BECK」水嶋ヒロ主演、映画化決定!

人気漫画「BECK」の映画化が決定。
ミュージシャンを目指す5人のバンド仲間が色々な困難を乗り越えプロのミュージシャンになる過程を描いている。
メンバー役に水嶋ヒロ、佐藤健(20)、桐谷健太(29)、中村蒼(18)、向井理(27)
バンドの演奏曲をオリジナルで30曲制作するなど音楽に徹底的にこだわり、 5人も担当楽器を特訓して撮影に臨む。堤幸彦監督(53)のメガホンで来秋の公開を予定している。

各メンバー主演の水嶋ヒロは、カリスマ・ギタリスト兼リーダーの南竜介役。帰国子女で英語が堪能という役どころである。
水嶋も海外経験があり、同じような境遇である。
フジ系の「メイちゃんの執事」で水嶋と兄弟役を演じた佐藤は ボーカル兼ギターのコユキこと田中幸雄。
桐谷はラップの千葉恒美、 中村はドラムの桜井裕志、向井はベースの平義行を演じる。

水嶋は先月28日からギターの練習をスタートし、本格的に映画の準備に取り掛かっている。


原作はコユキを軸に描かれるが、映画の主人公は竜介。

原作では、主人公は趣味も特技もとくにないふっつーの中学生:田中幸雄、通称・コユキ。
コユキは、ある日偶然道で出会ったヘンな犬を助けたことにより犬の飼い主である「あの男」に出会ってしまう。助けた犬の名前は「BECK」。犬の名前が自分達の、バンド名となる。
沖縄出身のアイドル「国吉ちえみ」を最高の音楽と信じて疑わなかったコユキが、全米のカリスマバンド「ダイイング・ブリード」との衝撃的な出会いによって生活の中の何かが変わっていく…。

読むとすごくギターが弾きたくなってしまうような漫画だ。

これを彼ら水嶋ヒロを含む5人が演じるのは非常に楽しみだ。

尚、同上のライブシーンなどのエキストラ募集要項を6日発売の月刊少年マガジンに掲載の予定だと言う。
エキストラになりたい人はぜひとも要チェックである。
posted by taku at 07:34| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

長谷川京子 出産!!

長谷川京子さんおめでとうございます☆

出産予定日は、6月とか色々報道されていましたが、本当に良かったですね!


以下msnより引用

[女優、長谷川京子(30)が第1子となる男児を出産したことを、所属事務所が29日、公式HPで発表した。

ママとなった長谷川のコメントとして「誕生した輝かしい生命に感動し、またその小さな王子様の成長への期待に胸ふくらませております。温かく見守って頂いた皆様、本当にありがとうございました」と、喜びと感謝の意を示した。

長谷川は昨年10月23日、人気ユニット、ポルノグラフィティのギタリスト、新藤晴一(34)と交際約3カ月で電撃入籍。同12月に妊娠をHPで公表し、HPでは「母になる事への喜びと責任で身の締まる思い」などと記していた。

事務所は「これからも長谷川京子をよろしくお願い致します」とし、女優活動は今後も続ける見込み。]

昨年10月にポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一(34)と結婚されて、
それから半年ぐらいで出産。

長谷川さんのコメントとして「誕生した輝かしい生命に感動し、またその小さな王子様の成長への期待に胸ふくらませております」との事。

どんな可愛い子になるんでしょうね。


posted by taku at 09:17| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

香取慎吾がこち亀で両津役!?

日刊サイゾーより以下抜粋

6月1日発売予定の「週刊少年ジャンプ2009年第27号」の表紙とみられる画像がネット上に流出し、「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所 TVドラマ化決定!」
そこには…太眉のSMAP香取慎吾の姿......。

『こち亀』といえば…「ジャンプ」誌で1976年から30年以上連載を続け、単行本164巻の売り上げが累計1億5,000万部以上を記録する、長連続記録の人気マンガ。熱心なファンも多いだけに「完全なるミスキャスト!」「年齢設定、身長、すべてイメージと違い過ぎる」「秋本治(作者)はそれでOKを出したのか!?」「またしても名作がジャニタレに冒されてゆく」など、非難轟々。愛すべき下町の中年オヤジ・両津勘吉と、アイドル・香取ではイメージにギャップがありすぎる......というのが一番の原因のようだ。

 念のために検証してみると、年齢設定35歳の両津に対し、香取は現在32歳。身長は、色々設定が変化したものの、『超こち亀』(集英社)にて両津161cmと設定されており、公称180cmの香取とは確かに差が大きい。無論、外見だけでなく、性格や行動、すべてからにじみ出る両津のハチャメチャぶりを、香取が表現しきれるのかどうかが一番のネックになりそうだ。

両さん役を香取君がってすごいびっくりです。
確かに彼は演技もできるのですが、なんだかえーーって感じですよね。。
posted by taku at 22:36| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。