2009年05月28日

新型プリウスが売り上げ好調。工場増員!

◆新型プリウス増産へ トヨタ、愛知・堤工場2割増員

トヨタ自動車はハイブリッド車「プリウス」を生産する堤工場(愛知県豊田市
)の従業員を約2割増員する。18日に発売した新型プリウスの売れ行きが予想以
上に好調で、堤工場では6月から増産に入る方針。これに合わせて、稼働率が落
ちている他の国内工場から緊急的に人員を送り込む。

by 日経


この不景気の中、プリウスは燃費も良く、売り上げが伸びています。
また、なぜかフェラーリも昨年に比べ最高売り上げを達成。
これはどういうことでしょうかね?
貧富の差が広まりつつあるのは確かですが。。

新型プリウス(wikiより引用)
トヨタ自動車が1997年に製造・発売を開始した世界初の量産ハイブリッド専用車である。現在、世界44ヶ国で販売されている。

2009年5月18日
3代目モデルの発売と共に、ビジネスユーザー向けに特化した新グレード「EX」を発表(発売は6月8日から)。ボディカラーをスーパーホワイトII、シルバーメタリック、ブラックの3色に絞り、内装色をグレーのみに、フロントグリルを本体同色に変更。また、フロントフォグランプやホイールキャップをオプション設定にしたことで価格を大幅に引き下げ、189万円となった。なお、運転席・助手席デュアルステージ SRSエアバッグ等の安全装備や温度センサー付電動インバーターエアコン等の快適装備は従来どおり装備される。
posted by taku at 23:52| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。