2009年06月05日

小泉孝太郎に苦情殺到? 「コールセンター」

7月より始まる「コールセンター」で…!??
小泉孝太郎がまた新たに進化しそうだ。

同ドラマは7月よりスタートのこと。


------------以下引用-----------------
芸能人の好感度ランキングで常に上位に入る俳優小泉孝太郎が、クレームの嵐にさらされる−。

 テレビ朝日系で7月にスタートするドラマ「コールセンターの恋人」(金曜午後9時)で、小泉が連続ドラマ初主演。一流商社に務める都会派サラリーマンを自負していたが、地方のコールセンターに異動になり、苦情処理に奔走する男・都倉渉役を演じる。脚本は小泉も出演したヒットドラマ「ハケンの品格」の中園ミホさん。

 舞台はテレビショッピングの表と裏。都倉は客からのクレームを迅速、丁寧、適切に処理するプロ集団の中に放り込まれる。クレーマーに見事な応対をする契約社員役にミムラ。視聴者の財布のひもをゆるませる魔力を持つテレビショッピング界のカリスマ司会者役に名取裕子。

 小泉は「初めて連続ドラマの主演に抜てきしていただき、今はうれしさ以上に気が引き締まる思いのほうが強いですが、中園さんの脚本で3カ月演じられる喜びをかみしめて撮影に臨みたいです」と語る。

 中園さんは「(小泉の)さわやかなイメージだけでなく、人間くさい部分も見ていただきたい。スーツ姿はビシッと格好いい孝太郎さんですが、満身創痍でクレーム処理に立ち向かいます」と話している。

 奈良井正巳プロデューサーは「正統派で品のある小泉さんはある意味、いたいけなイケメン。次々降りかかる受難に右往左往する“いたいけな彼の姿”は、きっと多くの共感と支持を得るに違いありません」と、小泉の新たな一面を引き出す今回の企画に自信を見せている。

-------------------------------------------------------
posted by taku at 00:57| ☔| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。